WiiUへの不満をぶちまけるでござるの巻

日記じゃない…日記じゃないですよこの間隔は!

始めた当初は毎日のように更新していたことを思い出します。
当時はブログなんてものはなく、日記サービスでログを
保存してくれるのが便利でした。

そのサービスが予告なく突然終了してしまいログも消え
一気にやる気をなくしてしまったあの頃…。

ところで今テレビから「宇宙戦艦ヤマト」の歌が聞こえてので見たら
新作アニメっぽい。リメイクですかね?
最近はアニメ情報まったく仕入れてないのでアニメに関しては浦島太郎状態です。
楽しみにしていた「忍者ハットリくん」も地上波じゃないので観る事叶わず…

さて脱線してしまいましたが、最近のゲームは今年に入っては
WiiUをメインに稼働してます。
とりあえず「無双OROCHI2 Hyper」「NewスーパーマリオブラザーズU」
それから「真・北斗無双」はエンディングを見ました。
が、ソフトはともかく色々不満の多いゲーム機です。

といっても、ソフトラインナップ不足とか起動の遅さとか、ゲームパッドの
電池持ちの悪さだとか世間で言われている不満ではなく主だったもの
ではなく(それもありますが)バーチャルコンソールについてです。

Wiiのラインナップ完全再現は期待してませんでしたが
他社ハードは完全無視ですか?

自分はPCエンジンが遊べるのがWii最大の魅力だったんです。

そもそも、ファミコン、スーファミ時代はごく軽度ではありますが
アンチ任天堂気味だったので任天堂ハードだけでは
自分にほとんど訴求する要素がない。
おかげでWiiUは非常に魅力の薄いハードになってしまいました。

WiiUでのVCの展開が発表された時点で、ちまちま購入していた
Wii版の購入をやめ、WiiU版で購入してゲームパッドで楽しもうと思って
いたんですが、この分だと他社ハード配信は期待できそうもないですね。
Wii発売時のラインナップを考えると、WiiUには本気を感じられません。

引っ越してもWiiモードでの扱いの為、Wii版VCと全く同じ本体メモリの
常時不足という不満に加え、WiiUからWiiモードへの移動という
手間が増えた分、Wii版より逆に面倒臭くなってしまうという最悪の事態に。
しかもWii本体内に入ってなかったソフト、つまりはほぼ全てのソフトが
ダウンロードし直し、やる気をなくしました。

こんな状態なので今後任天堂のダウンロードサービスを
積極的に利用する気はかなり減退しましたね。
とりあえず言いたいことは任天堂はゲームアーカイブスを見習え!
(本体認証台数以外)

でもまぁ「MOTHER2」の初配信は心躍りましたし
Wii版でちっとも進まなかった「スーパーピクロス」は
WiiUゲームパッドでのプレイにより削り間違いが極端に減り
難易度の高い問題もサクサククリアできるようになりエンディング目前です。
WiiU版移行による100~150円の追加料金はWiiU用に開発し直している
ようなので致し方なし。

ゲーム機としてはとても良いんですよ。手元で大画面で遊べるのが最高です。

PSVitaも同じようなコンセプトですが、ダウンロードソフトの容量が多いのと
メモリーカードの値段が高過ぎるので、たくさんソフトを落としてその時の気分で
ソフトを選びたい自分としては「なし」なんです。
これはPSPが教えてくれました。
逆にその辺の問題が解決してくれれば、PSvitaがメイン機種になりえます。

この記事へのコメント

つばさ
2013年05月21日 06:25
あとmiivarseもなにげに面白いですね。ストリートビュー(WiiU版無料配信まもなく終わりますご注意を)も対応して修羅場(友達の家の写真貼る-消す運営等)にもなってますが..。体験版の配信もはじまりましたし..(アンケートで無料でクラブニンテンドーポイントももらえるのでおすすめ)
未だにWiiUソフト買っていないですがw

ハットリくんは、調べたらネット配信もないみたいですね。最近は制作会社が放送後一週間無料配信して有料配信などをしているのですが、、うーむ。
米ット
2013年05月24日 10:24
miivarseは良い試みだと思います。
年齢層低めなのがあからさまで戸惑いますが
まぁ任天堂ハードなので致し方ないです。

ストリートビューは面白いんですが酔います><

この記事へのトラックバック